ちくさ病院

ちくさ病院についてメインイメージ
内科・外科・整形外科・脳神経外科・
リハビリテーション科・消化器内科・
呼吸器内科・循環器内科・神経内科・
消化器外科・肛門外科・皮膚科・
泌尿器科
病院外観
HOME >  ちくさ病院のご案内  > 摂食嚥下について

 摂食嚥下障害治療への取り組み

近年、食べ物や水分が摂れなくなって、亡くなる方が増えています。
医療、介護従事者側にも当事者側にも摂食嚥下障害に対する理解と対策が求められています。
このDVDは患者さんとそのご家族に摂食嚥下障害の概要をお伝えするために制作されました。

医療関係者の皆様へ


私ども医療法人豊隆会では摂食嚥下障害の治療に力を入れています。
年間200人近い患者さんを在宅で看取っており、その半数が摂食嚥下障害によるものです。
また、言語聴覚療法に力をいれているため、入院患者さんも嚥下障害・構音障害のある患者さんが多い状況です。
このため患者さんが来られると一人ひとりに摂食嚥下障害の説明をするのですが、
ちゃんと理解していただくのに1時間ほどかかるため、正直くたびれてしまいました。
患者さんには申し訳ありませんが、同じ説明を毎日何度もしていると飽きてしまうのです。
このDVDはそのような医療関係者の方に活用していただくことを目的に作成されました。
無料で配布しておりますのでご希望のかたはちくさ病院までお問い合わせください。
また、DVDの内容について著作権や肖像権などは主張しませんのでご自由にお使いください。