Menu

名古屋市千種区 複合型サービス 介護施設 リハビリ | ちくさ病院

Home

ちくさ病院は、二次救急医療、各種検査・健康診断、地域包括病床にて社会復帰を目指したリハビリテーション、在宅診療の提供など患者様の入院から在宅医療まで、あらゆる生活ステージで健康を見守り、豊かな地域つくりに貢献しています。

外来診療の予約受付が出来ます
【ネット予約】
 「24時間ネット予約可能」から予約
【電話予約】
 専用電話番号
 050-5213-5727

健康診断

診療のご案内

内科・外科・整形外科・脳神経外科・
リハビリテーション科・消化器内科・
呼吸器内科・循環器内科・神経内科・
消化器外科・肛門外科・皮膚科・
泌尿器科

外来診療時間

休診日
土曜日午後・日曜祝日・年末年始

今月の話題 - 2月・3月号 -

花粉症の薬

年々増えている花粉症の患者様。名古屋では今年は3月半ばからスギ花粉のピークを迎えるそうです。
花粉症は早めの内服で予防が大切になってきます。
今月のトピックとして、新しい花粉症の薬を添付文書に準じてご紹介します。

製品名 ルパフィン デザレックス ビラノア アレサガテープ
発売年 2017年 2016年 2016年 2018年
規格 錠剤 10mg 錠剤 5mg 錠剤 20mg テープ剤
  4mg 8mg
用法 1日1回
症状によって1~2錠まで
1日1回 1錠 1日1回
1錠 空腹時
1日1枚
症状によって
4mgか8mg
メリット ・これまでとは異なる作用機序を持つ
・鼻づまりにも効果が高い
・効果によって倍量投与可能
・食事の影響を受けないので、いつ内服でもよい
・効果の持続時間が長い
・眠気が少ない
・効果が早くでる
・眠気が少ない
・国内初のテープ剤のため、内服が難しい方でも使える
・テープ剤のため、効果が長い
デメリット ・眠気が約10%にみられる
・口の渇きがでることもある
・車の運転は原則禁止
・処方は2週間迄
現在出荷停止中 ・空腹時に内服しないと、効果が落ちる。
食前1時間から、食後2時間の計3時間は内服を避ける
・アレルギー性鼻炎のみが対象
・テープ自体でのかぶれの可能性あり
・車の運転は原則禁止
・処方は2週間迄

花粉症の薬

これまで花粉症の時期になかなか薬が合わず、つらい時期を過ごされていた方にはこういった新しい薬剤をはじめ、患者様それぞれの生活に合わせたお薬の選択をしております。また、治療を開始した後も、1~2週間の症状の具合など治療経過を見ながら、治療の見直しを行い、最も適した治療を見つけていきます。 ぜひお気軽にご相談ください

診療のご案内

ちくさ病院からのお知らせ

ちくさ病院からのお知らせ

摂食嚥下障害治療への取り組み

近年、食べ物や水分が摂れなくなって、亡くなる方が増えています。
医療、介護従事者側にも当事者側にも摂食嚥下障害に対する理解と対策が求められています。
このDVDは患者さんとそのご家族に摂食嚥下障害の概要をお伝えするために制作されました。

医療法人豊隆会が発行する
患者さん向けのニュースレターです

関連施設